« 大正のヒッピー   | トップページ | 東京府市場協会 »

2005年3月25日 (金)

北斗のテレビ  

3月25日(金)07時10分46秒

『新日本紀行1北海道』(NHK社会番組部編・新人物往来社昭和48年1月)に北斗についての記事あり。

P96「アイヌの運命を憂う歌人」。内容は沙流川(ここでは沙流谷と表記されています)における北斗の活動の紹介で、新しいところはありません。執筆は後藤和晃とあります。

ただ、この本は、NHKの旅番組「新日本紀行」のスタッフが書いたものだということです。前書きによれば、この番組は昭和38年に始まり、44年頃から「ただ地方の自然、行事、風習、話題を紹介するだけではものたりない……」と「その土地の自然とそこに住む人々のかかわりあいを見つめ、その中に日本人の姿を捉えようとする態度にかわりました。」とのこと。

 掲載されている内容が番組として放送されたものだ、とは書いていないのですが、おそらく「新日本紀行」で放送されたものだと考えてもいいと思います。

 北斗のことが、テレビでも紹介されたのでしょうか。

 

 昭和44年9月22日(月)の毎日新聞(東京版)によると、NHKテレビ19:30[カラー]『新日本紀行』「サラブレッド草原」(北海道・日高)とあり、昭和51年にNHKソフトウェアから『新日本紀行2 サラブレッド高原』というタイトルでビデオも発売されたようですが、今では入手困難で、あまり図書館にもないようです。(そこに北斗のくだりが含まれているか不明ですが、見てみたい)。

« 大正のヒッピー   | トップページ | 東京府市場協会 »

コメント

追記

 ビデオには北斗のことはありませんでした。
 残念!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大正のヒッピー   | トップページ | 東京府市場協会 »

フォト

違星北斗bot(kotan_bot)

  • 違星北斗bot(kotan_bot)
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ