« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月24日 (土)

クリスマス・違星北斗聖地巡礼

クリスマスの新宿は色々くるっとるな。用が済んだら、違星北斗の聖地巡礼でもするか。

479675301

新宿ゴールデン街。違星北斗が働いていた東京府市場協会があったところ。

479679394

本当は市場協会は現在の花園神社の敷地内の西端にあったかもしれない。当時の地図の番地からすると。

479684096

鬼王神社。違星北斗が通いつめた、希望社の希望館がこの辺りにあった。
なせ、さっきから神社仏閣ばかりなのかというと、90年前の北斗の時代の古地図から今も変わらずそこにあるからです。他には小学校とかが、結構変わらずだったりしますね。

------------------------------

次の、上京当時北斗が住んでたあたりはちょっと歩きますね。新宿都庁の西。十二社のあたり。昔は淀橋浄水場がありました。あれ、都庁はどっちだ?

------------------------------

Ahako9bcaaalmmo

北斗が上京当時住んでたのは東京府市場協会の理事高見沢清邸。新宿中央公園の十二社通りの西側。角筈市民センターの北のあたり。暗くなってしまいました。

------------------------------

これから阿佐ヶ谷の自働道話社跡にでも行こうかと思いましたが、暗くなりましたので次の機会にします。北斗が上京したのが1925年。郊外の新興の盛り場だった新宿が、87年の間に浄水場が都庁に、希望社運動で熱狂した大久保がコリアタウンに、市場協会がゴールデン街にと変身を遂げた訳です。

------------------------------

十二社からバスに乗ったら、中野車庫止りだった。JRはどっちだ?

------------------------------

何か今、道に迷っているんだが、丸ノ内線の東高円寺が見えて来たぞ。これは断念した阿佐ヶ谷行きを敢行せよという違星北斗の思召しかもしれん。

------------------------------

479757957

北斗が足繁く通った自働道話社は
今の阿佐ヶ谷消防署のあたり。中央線の阿佐ヶ谷より、丸ノ内線南阿佐ヶ谷が近いです。市電で通ったのかもしれませんね。

2011年12月 4日 (日)

「大空」

 今、Twitterのテキストを仕込んでいて、重大な間違いに気づいた。

 永井叔の「緑光土」に載った北斗の「大空」、皇紀2585年を大正13年としていたのだけれど、正しくは大正14年ではないですか。

 どうしてこうなったかわからないですが、年表が間違っていました。

 年表を大正13年になっていたので、大空は東京で永井叔に会う前の余市時代に書いたとなって、ちょっとおかしいなとは思っていたのですが、もしかしたら、北斗が事前に書いていたのを、永井と出会ってから見せたということもないではない、と思っって居ました。

 しかし、大正14年でしたら、東京で永井叔との交流があってから、書いたということになり、非常に自然になります。

 しかし、なんでこんな単純なケアレスを長年見過ごしていたのだろうか……orz
 

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

フォト

違星北斗bot(kotan_bot)

  • 違星北斗bot(kotan_bot)
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ