« 金子問題 | トップページ | 違星北斗の聖地巡礼! »

2014年9月 6日 (土)

札幌に、違星北斗ノートを見に来た!

3時に起きて始発で
成田から札幌に向かわなきゃいけないのに、
興奮して眠れない。
大正14年、今から89年前の違星北斗の
直筆のノートと対面するのだもの。
そりゃあ興奮しますね。

10653873_755528047847501_1171241590

なんとか寝て起きて、成田へ。
行ってきます。よろしくジエットスター。

10592649_755562641177375_5929444033

千歳、雨。
明日は余市の違星北斗の
「聖地巡礼」したいから、
晴れて欲しいなあ。

10375976_755583534508619_4677144364

札幌駅、快晴。暑い。

10645078_755583614508611_558765456310616090_755583684508604_74566849_2

藤戸竹喜さんの彫像。貝沢幸司さんのイクパスイ。

10635854_755602127840093_6385530905

「やん衆炉ばた 北斗」という看板が見えた。
北斗は「ヤン衆」(漁場の労働者)でもあったから、
ちょっと出来過ぎ。

雨が降りそう。
北海道立文学館なかなか遠いな。

1937465_755606574506315_25478164615
中島公園の中の文学館に向かう。

10672356_755605837839722_4681008922

手前に木下「斗南」先生の像が。
開拓の功労者だから、
名前も含めて北斗と対称的といえるでしょう。

10557324_755607001172939_7173968553

10603593_755607031172936_57400990_2
北海道立文学館。
明日から「ムーミンの世界展」は明日から。
それでは、資料を閲覧してきます。

=======================

これはやばい。
この資料はすごい。
内容は言えないが、この北斗の資料はすごい。
新聞に載ってもいいものじゃないかな。
いますぐ、あなたがたに届けたい。

=======================

いま閲覧終わりました。

資料の内容公開はまだNGとのこと。

ただ、ノートに北斗から、

「私の子、孫の代のアイヌに向けてのメッセージ」

があったことだけ、お伝えします。

また、未発表の俳句、短歌、所感なども結構ありました。...

  北斗の大正14年は勉強、勉強、勉強。

  私などでは全く手に負えないほど、
様々な、難しい学問を、
北斗は仕事が休みの日に講座に通い、
手あたり次第始めようとしていました。
 
年表の空白期間はだいぶ埋まりそう。
早く整理したい。

=============

違星北斗ノートの内容の新発見を
これまで通り、
バンバンWEB上に書いて行こう、
これがソーシャル時代の調査やー!
と思っていたんですが、

発表には所蔵館の許可がいるそうで、
そういうWEBでの小刻みな発表はなかなか難しそう。

いっそのこと、紙の媒体に書いてみようかな、
と思っております。

文学館は一日で終わりましたので、
明日は余市に行って、

違星北斗の聖地巡礼をします!

« 金子問題 | トップページ | 違星北斗の聖地巡礼! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 金子問題 | トップページ | 違星北斗の聖地巡礼! »

フォト

違星北斗bot(kotan_bot)

  • 違星北斗bot(kotan_bot)
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ