« 余市へ | トップページ | 違星北斗の生涯(その12 放浪編) »

2018年5月25日 (金)

発見とは?

山中峯太郎も『民族』という違星北斗が登場する作品を昭和十五年に、陸軍将校の機関月刊誌『偕行社記事』に書いてますね。
こういう「新発見」は知ってる人は当然のように知ってるにも関わらず、「我、発見せり!」と声を上げて発表した人が「発見者」になっちゃうというケースもある気がします、
「乱歩ら、言論統制下でも筆おかず 
検閲対象外か 海軍関連の会報に」
2018/5/24付日本経済新聞 夕刊

« 余市へ | トップページ | 違星北斗の生涯(その12 放浪編) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 余市へ | トップページ | 違星北斗の生涯(その12 放浪編) »

フォト

違星北斗bot(kotan_bot)

  • 違星北斗bot(kotan_bot)
2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ