« 2020年2月 | トップページ | 2020年5月 »

2020年4月

2020年4月30日 (木)

余市町史資料編1

今日の収穫『余市町史資料編1』が届いた。
江戸時代後期の余市の記録。
違星北斗の祖父母たちの時代のことが載っている。
いつも図書館で見ていたのですが、図書館が開いてないので、思い切ってネットで購入。
写真の説明はありません。

2020年4月 7日 (火)

埋瀾作用?

(独り言)北斗のフゴッぺの「極めてまい■作用に」というところ、何とよむんだろう…。初出の小樽新聞はこれですが、希望社のコタンでは「埋瀾作用に」となっているのだけど、そんな言葉ないんですよ。広辞苑にもどの辞書にも。
この漢字はどこから出てきたのかな。
希望社版コタンは適当な編集が多いけど、草風館版コタンも基本そのままなのです。
糜爛を「まいらん」と覚えていて、原稿にも
「まい爛」と書いたけど初出時の編集者が理解できず、「まい瀾」として、書籍版は推測して「埋瀾」とした、とあくまで仮ですが、推測します。でも「糜爛」はもっとウエットな、ただれたイメージですし…


写真の説明はありません。


あと、余市アイヌ語方言でIkasyiイカシとなってるところをわざわざEkashiエカシと「標準的(模範的?)アイヌ語」に直してくれる親切はどうなのかと思う。イカシは北斗ら余市アイヌの誇りに関わる言葉だろうに。北斗自身も「イカシシロシは大切なもの」と言ってる言葉を勝手に直してはいけない。

« 2020年2月 | トップページ | 2020年5月 »

フォト

違星北斗bot(kotan_bot)

  • 違星北斗bot(kotan_bot)
2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ